So-net無料ブログ作成

日雇いバイトでの第一印象 [日雇いバイトでの第一印象]

日雇いバイトではごくわずかな時間の面接などで「採用・不採用」が
決まってしまう場合が多々あります。

つまり、どれだけ面接相手などに対して好印象を与えれるか?
がポイントとなってきます。
日雇いバイトの面接相手があなたを見るポイントをこちらでご紹介します。

どの日雇いバイトにおいても「不潔感」を与える身だしなみは
マイナスポイントとなる可能性があります。
日雇いバイト面接時は清潔感に気を遣いましょう。
×ボサボサの髪、無精ひげ、汚れた服装、ピアス、香水

日雇いバイトの履歴書はなるべく丁寧に書きましょう。
また空白の欄がなるべく出ないようにしましょう。
少ない面接時間で印象を与える「武器」がこの履歴書です。

声は出来るだけ大きくハキハキと、表情は笑顔でしゃべるようにしましょう。
また、話を聞くときはうなずいたり、相手の方へ顔を向けることが基本となります。
元気な声からは「やる気」を、話を聞く姿勢からは「仕事への興味」を
面接官は感じとる事が出来ます。

遅刻は厳禁。
万が一遅刻した場合は一生懸命謝りましょう。
誠意が伝わればアピールになることもありますが遅刻しないのが原則です。
出来れば5~10分前には訪れましょう。
あまり早すぎても相手にも予定がありますので迷惑がかかります。

日雇いバイトでは具体的な志望の動機や趣味などよりも、
「この仕事を手伝ってくれる人はどんな人か?」を重視します。
普段より無理をしてでも大きな声でハキハキと話をした方が
好印象をもたれる場合が多いです。
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。