So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

テレアポの日雇いバイト [テレアポの日雇いバイト]

知らない人から勧誘の電話、かかってきますよね。
全く興味の無い者にとっては邪魔以外の何ものでもないわけですが、
テレアポってのは上に挙げたようなサービスや商品の勧誘を、
無作為に電話をかけてする日雇いバイトです。

主な商品としては電話会社のサービス、家庭教師などの教育系、
他にはふとん、マンションに至るまで。
電話機、電話番号リスト、勧誘マニュアルがならべられた机が
しきつめられた部屋で椅子に座り、ひたすら電話をかけ勧誘をする日雇いバイトです。

この日雇いバイトはサービスや商品によっては説明が大変な物もしばしば。
しかし慣れてくれば日雇いバイトはお手のものです。
たまにですが、勧誘がとれ次第パソコンに情報を入力するようなこともあります。
そういった場合少しパソコン慣れてると有利ですよね。

日雇いバイトの時給が割高。1000円以上の所がほとんど。
また、指定以上の件数の勧誘をとると日雇いバイトの時給が上がることも多いです。
シフト制のところが多く、日雇いバイトの時間に融通が効くのは嬉しいですね。
今月は2日だけとか、来週は毎日一日中とか…
突然行っても日雇いバイトをやらしてくれる所さえあるみたいです。

慣れてきて、「話術」を得ればもう日雇いバイト自体は流れるようにスムーズ。
電話をかけ、勧誘をするという日雇いバイトのくり返しですからね。

たまにノルマがある日雇いバイトもありますが、大体ノルマ以上は簡単にとれます。
あとは、座りっぱなしで電話をするのは以外と疲れます。
姿勢も固定されているので立ちっぱなしとはまた違ったつらさが。

精神的な疲れはテレアポの日雇いバイトにはつきもの。
勧誘してたらいきなり切られたり、開口一番「結構です!」なんてのは
日雇いバイト中にいきなり怒鳴られまくることもしばしば。
そんなのが何回も重なったら強靱な心の持ち主でない限り疲れてしまう…
得意不得意があるの日雇いバイトなのかもしれませんね。
nice!(0)  トラックバック(0) 

ファーストフードの日雇いバイト [ファーストフードの日雇いバイト]

日雇いバイト内容はレジ打ち、食べ物作り、食器洗いなどが基本的な仕事。
特別にスキルを要するのはフード作りくらいで
あとはごくごく一般的な仕事内容。

求人情報雑誌もしくはオンライン求人情報でもっとも頻繁に募集している
日雇いバイトのひとつです。
だから、結構どこでも日雇いバイトを探すことができます。

今の日本の若者文化に多大な影響をあたえているといわれるのが
マクドナルドなどのファーストフードの登場と、
セブンイレブンなどのコンビニエンスの登場。
たべたいときに御飯がたべれて、いつもやっている。
それから夜更かしをする人などがふえてきた。
また、ビジネスモデルとしても特にマクドナルドが色々な方面で
ケーススタディとして取り上げられる。

馴染みのお店で働けるのがこの日雇いバイトの一番の利点です。
好きなファーストフード店があれば、日雇いバイトをすることによって
そこのお店の知識や商品情報の裏事情なども知ることができる。
好きなお店で日雇いバイトできるのは幸せだよね。
また、高校生でもできる代表的な日雇いバイトのひとつ。

最後に、人間関係の結びつきが強いというのをよく聞く。
日雇いバイトだろうが、ファーストフードは合理的なノウハウを叩き込まれるから、
その課程で自然と人間関係の結びつきも強くなっていくんじゃないだろうか。
お店によっては日雇いバイト自体が楽しいみたい。
nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。